金利と為替差益の2つの利益:外為初心者ガイド
kabuoonトップ > 外為FX徹底比較 > 宮崎教授の外為FX講座

金利と為替差益の2つの利益:外為初心者ガイド

外為FX初心者ガイドトップ
1 外為FXとは 6 為替レートの変動
2 金利と為替差益の2つの利益 7 外為FX会社の選び方
3 外為FXの基本的なポイント 8 悪徳業者の見分け方
4 外為初心者が注意すること 9 外為取引のリスク
5 為替って何?

レバレッジをきかせることで「為替差益」と「利子」のダブルメリットを享受

FXの最も大きな特徴は、レバレッジ効果を使えるということです。レバレッジとは日本語で「テコ」を意味し、小額の資金(保証金)で多額外貨を動かすことができます。


為替差益について
例えば、1米ドル=100円として説明します。
1万米ドルを買うのに100万円必要ですが、レバレッジ10倍だと100万円の保証金で1,000万円分の取引が可能です。 100万円の保証金を元金に1万米ドルを買うとします。1米ドル=100円から115円に円安ドル高が進むと15円の差益がでます。1万米ドルで15万円分の利益となります。

そこでレバレッジ10倍の取引の場合、100万円の保証金で利益は15万円ではなく150万円となり、保証金に対しての利回りは150%となります。



スワップ金利について
スワップとは「交換」を意味し、各国の金利の差を受け取る(支払う)ということを意味します。通貨を交換する際に「買った通貨の金利を受け取り、売った通貨の金利を支払う」ことで金利差が生まれます。

例えば、日本の金利が年0.1%で、米国の金利が年2.1%とします。
円を売って、米ドルを買うと両国の通貨金利差2%を保有期間に応じて受け取ることが可能です。

FXの基本でもあるこのスワップ金利に注目すると、基本的には「外貨を買う」という戦略にてレバレッジを5倍程度に設定するだけでもスワップ金利だけでも運用することが可能です。(年利6%の外貨をレバレッジ30倍で買えば年利180%です)



それでは次に、外為FXの基本的なポイントを勉強してみましょう。




  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • 本サイトはYahoo!Japanの「外国為替証拠金取引」カテゴリに登録されております。
おすすめサイト一覧
FX比較 ネット証券比較 日経225先物徹底比較 保険広場 仕事広場 外国為替FX くりっく365 ネット証券会社 日経225  バスケットゴール通販専門店のバスケットゴールランド 金庫通販専門店の安心金庫 " よく当たる占い教えてネット 占いの種類 金庫の種類一覧 金庫のロック方式 世界の犬の種類 世界の猫の種類 トランプゲームの種類 麻雀役の一覧 脚痩せ専門エステ「リフィート」 内引き防止「内引きブロック.com」 肉離れについて "