商品先物取引は怖くない

個人投資家の間でオンラインによる株式取引が急速に普及してきたことにより、商品先物取引も最近急速に注目されてきております。

「先物って怖い。先物って危ない。先物ってハイリスク。」
インターネットが普及する前は、このような声をよく聞きましたが、本当にそうでしょうか?株式投資も商品先物取引も、ともに投資商品として、リスクのある商品です。特に最近では、外国為替FXも個人投資家の間で人気が出てきており、オンラインで自分の取引を管理しながら取引する事で、昔よりずっと身近になり、リスク管理もしやすくなりました。

そこで、商品先物取引のリスクについて少し考えてみたいと思います。いうまでもなく、リスクとリターンは表裏一体であり、ローリスク・ハイリターンなどというおいしい話はありません。その点だけでいうと、商品先物取引は手持ち資金の変動額が大きいという意味でリスクの高い商品となりますが、当然リターンとして儲かる可能性も大きい商品となります。

つまり資金をうまく管理することでリスクとリターンはコントロールできます。 資金管理といっても別にむずかしいことではなく、常識的に考えれば問題ありません。
インターネットによる商品先物取引では、注文方法によってもリスクを管理することができます。例えば、ST(Stop Order)やSTL(Stop Limit Order)などのように、自動的に利益確定とロスカットができるので、気がついたら損失が増大していたということを事前に防ぐことができます。

余裕資金の10〜20%程度だけ投資するなど、相場がどのように変動しても耐えられるくらいの金額だけ投資し、損切りをはっきりすれば別に問題ありません。 このように、冷静に考えてみれば商品先物取引も別に怖い投資ではありません。

>>商品先物取引の仕組み
>>初心者はここがポイント



おすすめサイト一覧
株式投資・資産運用ポータルサイトKabuoon
外為FX徹底比較 証券会社徹底比較 商品先物取引徹底比較 日経225先物徹底比較 保険広場 自動車保険 生命保険 仕事広場 転職 派遣 人材紹介 資格・スクール広場 投資専門ブログ 投資専門ブログランキング 女性専門ブログ 化粧品・コスメ比較 健康食品・ダイエット比較 woman@work エステルーム 女性専門ブログランキング MoneyForLife キャッシング比較cashingmoney キャッシング比較cashing-now ミツカルサイトブログランキング 外国為替FX くりっく365 ネット証券会社 日経225 車買取査定 バイク買取査定 ETCカード ガソリンカード ウォーターサーバー 仕事情報 派遣会社 人材紹介会社 転職・求人情報サイト SE・プログラマ転職 薬剤師転職 看護師・医師転職 ケアマネージャー転職 住宅ローン フラット35 レーシック コンタクトレンズ ローン 英会話 宅配サービス 車買取一括査定 バイク買取一括査定 格安航空券一括比較 引越一括見積 結婚情報一括資料請求 ピアノ買取一括見積 不動産売却一括査定 外国為替FX比較ガイド 家族葬 ホームページ制作