レバレッジ

実際に保有している資金よりも大きな金額の取引を行うこと。代表的なものは、先物取引、外国為替証拠金取引など。レバレッジとは「てこ」のことで、小さな資金で大きな金額の取引を行えることから名が付いた。
↑上へ