利食い

株式などの有価証券を買い付けた後に、その証券が値上がりしてから売却して利益を得ること。利食いを目的として売却することを「利食い売り」と呼ぶ。反意語は「損切り」。
↑上へ