PER

「Price-Earnings Ratio」の略。株価を、1年の総利益の1株分に相当する金額(1株当たりの利益)で割った値。一般的に、PER値が20倍を基準として、それよりも低ければ割安、高ければ割高と判断される。
↑上へ