ナンピン

投資手法の一種で、購入した株が値下がりした時に買い増して、トータルの購入コストを下げること。例えば500円で1000株購入した株を400円に下がったときに1000株買い増せば、2000株を450円で購入したことになる。
↑上へ