サヤ取り

株式市場において「市場平均値(日経平均等)より割高な銘柄を売り」「市場平均値より割安な銘柄を買う」の2つを同時に仕掛け、また決済も同時に行う売買手法のこと。常に売り、買いを組み合わせて(ペア)売買を行う。
↑上へ