逆張り

相場の流れに沿って売買するのが一般的な手法だが、その逆の「人気がある上げ相場で売り、人気のない下げ相場で買う」という投資手法のことを指す。短期的に成果は上がらなくても、中・長期投資覚悟なら成功の確率が高いと言える手法。
↑上へ