空売り

信用取引を利用して、証券会社や証券金融会社から株を借り入れて売却すること。実際に保有する株式を売る「現物売り」と区別して「空売り」と呼ばれる。「信用売り」とも呼ぶ。
↑上へ